« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

つらつらと雑記。

Photo

夏らしく暑い日が増えてきました。

季節の催しやスポーツの世界でも夏らしい熱い話題が飛び交っています!

という事で、トップ画像は夜中にこっそりサッカー応援をする銀様です(笑)

「球遊びなぁんてバァッカじゃないのぉお~?」なんて言いながらも、

夜な夜なメグがつけてるテレビが気になりだす水銀燈。

銀「め、めぐぅ?今日はあれ観ないのぉ・・・・・?」

め「?・・・・・あれって?」

銀「へ!?え・・・・えっとぉ・・・(汗)」

そうして、夜が来る度に妙にソワソワしだす水銀燈なのでした。

○雑記など・・・

最近、団員達がゲームに熱をたぎらせております。

うちの団員達は何故か夏になるとゲーム熱が変に上昇する妙な

風潮を持っているのですが、そのゲームというのが最新ゲームはもとい、

レトロゲームや懐ゲー、果てはゲームセンターのゲームまでもが

視野に入っています。

色々と楽しんでいるのはいいのですが、

ですが団員達よ・・・・・

夜遅くまでゲームセンターに入り浸るのは程々にしときなさいっ

フリオと間違えられたらどうするの!(笑)

という事で・・・

今回は自身のお気に入りのゲームなんかをちょっとだけ紹介します。

(本当にどうでもいい雑記ですみません・・・!)

北へ。

Photo_2

言わずと知れた(多分・・・!)THE・北海道ゲームです。

私に最初に「北海道行ってみた~い!」と思わせてくれたのは、

紛れもなく、このゲームがきっかけでした(笑)

(ちなみに2回目のきっかけは「水曜どうでしょう」です!)

最近、発売された新しい方は未プレイなのですが、

何年も経ってから新作が出たり、

最近にも「北へ。」をメインにした同人企画などがあったりと、

まだまだ根強いファンに想われ続けている作品なんだなぁと思います。

戦国ランス

Photo_5

団員に勧められたのですが、立派な成人向けゲームです(笑)

最初は確かに下心的な気持ちもあって(笑)プレイしていたのですが、

やっていくうちに「普通に戦国武将ゲームとしても面白い!」と、

あっという間ににハマり込んでしまい、

二周目以降は見事に武将の育成に時間を費やしたゲームでした(笑)

どこの国の武将達も見た目、性格共に魅力的で素敵です♪

お気に入りは独眼流家の妖怪武将達、タクガの龍馬、毛利の三姉妹等が、

特にお気に入りです!

Photo_7

「試しに山形旅行記を戦国ランスキャラで紹介してみたら?」という声も

団員から上がってるくらい天六内では人気の高い独眼流とタクガ(笑)

他にも好きなキャラはいるのですが、何せキャラ数が多いゲームです!(笑)

アイドルマスター

Photo_8

突然、超メジャーなゲームになってしまって、すみません(笑)

説明は不要なくらい、各方面で盛り上がっている有名タイトルですね。

味わい深く、プレイの楽しみ方も人それぞれな奥深いゲームです・・・!

やっぱりこのゲームも、どのキャラも素敵で魅力的なのですが、

私的、お気に入りの組み合わせは、律子・千早の実力派ユニットと、

美希・響・貴音の超強力トリオ「プロジェクト・フェアリー」組が好きです!

Photo_9

華やかな表舞台での顔と違い、おとぼけてたり、天然だったり、騒がしかったりと

意外性十分な、「ひび・みき・たかね」のやりとりは一見の価値ありです(笑)

東方Project

Photo_11

ここで最後にこのタイトルを持ってくるのはちょっとやらしいですね(笑)

でも最近、東方要素がこのブログには少ない気がしていたので、

こ・・・・・・、これでいいのです・・・!(力み)

ということで、下のおまけ画像にも東方要素を加えました(笑)

それにそろそろ次の東方イベントに目星を付けないといけませんね。

あれがいいか・・・これがいいか・・・。

○今回の・・・

おまけ画像は、サッカーサポートお燐とお空と、トップ画像の差分銀様です。

差分のブブゼラ、色々と騒がれていますがフランスの放送局だけが、

あのブブゼラの音を放送で消せる技術を持っているというのも驚きです・・・。

Photo_13

バックのモデルはあのロナウジーニョなのですが・・・あんまり似てない上に

彼は今回、出場していないんですね・・・。彼のあの笑顔、大好きです!

そしてアルゼンチンのマラドーナ監督、

大きな体でポンポンと跳ねてはしゃぐ姿はとっても可笑しくて、微笑ましいです♪

彼を見たいがためにアルゼンチンを応援!なんてのもありかもしれません(笑)

Photo_14

山形もですが、島根の写真もいつかアップしたいです・・・!

(ばたでん(一畑電鉄)も最近、注目され始めてる様子ですし!)

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »