« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

お仕事情報と春ですね・・・。

Photo

今回のTOP画像はねむねむアイドル、双葉 杏ちゃんです。

既に2次創作の方での熱烈な人気に加え、

4月のCDデビューも決まったという事で(声優さんも決定済み!)、

益々、モバマスの世界観や設定が広がりを魅せそうですね。

今回、声がついた4人のアイドル達以外のアイドルも、

新しいカードの絵柄の設定やシチュエーションでいきなり人気が出たり、

2次創作の面白い設定によって徐々にファンが増えたりと、

本家もそれを取り巻く同人方面も日々、活発に動いてる様に感じます。

かくいう、私もぱっと見の初見では印象に残らなかったアイドルが、

新しく明かされた設定やカードのイラストによって、

急に気になり始めたり、他の絵描きの方々の2次設定によって、

「なるほど・・・そういう風に見ると確かに可愛いかも・・・」等と

いきなり見え方やイメージがグッ!と変わったりしています。

こういう発見やキッカケで好きなキャラが増えていくのが、

本家と同人遇わせての魅力の様な気がします♪

○お仕事情報

Photo_2

現在、発売中のゲーマガ様の5月号にて、

minori様のゲーム「すぴぱら」の2Pマンガ

『すぴぱら day by day』の第4話を掲載して頂いております。

見ていただけたら嬉しいので、よろしくお願い致します!

次の5話もお楽しみに・・・と、言いたい所なのですが、

残念ながらこの号でゲーマガさんは休刊となる様です。

○27年間に及んだゲーム雑誌としての歴史・・・!

Photo_4

ゲーマガさんは「Beep」「メガドライブマガジン」「サターンマガジン」

「ドリマガ」こと「ドリームキャストマガジン」と誌名を変えつつ、

27年間もゲーム情報を世に届けてくれた雑誌です。

私はその27年間の内、

「サタマガ」と「ドリマガ」の時代しか知らないのですが、

それでもたくさんの情報や企画で楽しませていただきました。

色々とアクが強く、時代の3歩4歩先を行っていたセガの世界観を

影ながら支え続けてくれていた雑誌だと思います。

休刊のお知らせをいただいたタイミングの都合上、

今回の「すぴぱら」漫画でそういった内容の事は描けませんでしたが、

本当に長い間、楽しい情報を届け続けてくれた事に、

感謝したいなぁと思います。

たくさんの楽しい思い出をありがとう!ゲーマガさん・・・!

(画像はドリキャス時代、セガのメチャクチャな尖った部分が

最高に格好良く出ていたゲーム『ジェットセットラジオ』から、

敵のグラフィティチーム「ラピッド99」!)

|

君に決めた!(今年最初のイベントです(笑)

Photo_4

(TOPはアイドルマスターシンデレラガールズから城ヶ崎莉嘉♪)

○サークル参加告知です。

来たる4月15日(日)に場所は綿商会館4階と5階にて開催される、

アイドルマスターシンデレラガールズオンリー即売会

『iDOL SURVIVAL』にサークル参加致します。

(公式HPhttp://sdf-event2.sakura.ne.jp/mmas/)

よろしくお願い致します!

○参加は決定なのですが・・・。

2_3

当日の頒布物はまったくの未定状態です・・・(汗)

どのアイドルがメインでどんな内容で行くのか・・・、

本当に本が出るのかな・・・?という所も怪しいです(もっと汗)

とりあえず今現在、決まっている事は天六のいつものグダグダ感と、

そしてP(プロデューサー)は必ず登場するであろうという事だけです。

○驚異のアイドル新候補生数

3

課金システムがこわいので、

今はプレイしている団員の携帯をのぞきこんで

モバマスを(遠隔で)楽しんでいる状態なのですが、

(過去にこれ程に団員が役に立った瞬間があったでしょうか!)

初めて見た時には新規参入アイドル達の多さにびっくりしました。

また今までのアイマスシリーズと違い、

数は多いのですが、各アイドル達にまだ厳密なエピソードや設定が無く、

(正確に言うと「明かされていない状態」なのですが)

少ないセリフや画像からユーザー達がそれを想像している今の状態は、

ある意味、東方に少し通じるものがある様な気がしました。

○でも!

Photo_5

今いるアイドル達のエピソードも徐々に明かされていくのか、

それとも更にアイドル候補生が増えるのか(何とおそろしい・・・!)、

御本家の動きは予想できませんが、

今現在、容姿やセリフや2次設定や滲み出るオーラ的なもので

既にユーザーを魅了しているアイドルも存在しているので、

今はそんな状態を楽しんでみるのもひとつの楽しみ方だと思います(笑)

しっかりとした公式の設定を2次創作で少し崩して楽しんでみるのもいいですし、

公式の方でもまだ未確定な設定を一足先に2次創作で想像して

楽しんでみるというのも、前者とはまた違った同人の醍醐味なのかもしれません。

とりあえずは、まだ多くの情報が明かされていないこの『モバマス』、

今の所のみんなが思い描くアイドル達の個性や、

他のサークルの皆様の「家」のアイドル達の違いをのぞいてみる機会に、

是非、4月15日のイベントにお越しになられてはいかがでしょうか?

(こんな事書いといて自分の所の本が無かったら・・・冷汗)

○おまけ

Photo_6

おまけは唐突にストライクウィッチーズからサーニャ!

本当に唐突で一切、アイマスとは関係ありませんが、

劇場版も公開という事で本当に唐突にサーニャ!

|

お仕事情報とおまけ。

Photo_2

(アイドルマスターシンデレラガールズから双葉 杏!)

○お仕事情報

うるう年限定の昨日(2月29日)発売の

『ゲーマガ4月号』にminori様のゲーム「すぴぱら」の2Pマンガ、

『すぴぱらday by day』の第3話目を掲載して頂いております。

見ていただけたら嬉しいです。

よろしくお願い致します!

○おまけ

Photo_3

おまけは強烈なビジュアルと世界観とヤバイコスチュームで

プレイこそまだしていませんが見事に魅了されてしまったゲーム、

「お姉チャンバラZ~カグラ~」から主人公の妹の沙亜也です。

お姉チャンバラシリーズは今まで一回もプレイした事はないのですが、

今回の「Z」からは初めての人でも惹きつけられる妙なオーラと

謎のパワフルさを感じてしまいます(笑)

○おまけのおまけ

Photo_4

神楽「主人公はあたしだろ・・・?」

ちなみに主人公の神楽と妹の沙亜也の声は、

ローゼン真紅で有名な沢城みゆきさんが一人二役で声を当てています。

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »