« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

参加予定イベントと参加イベント。

Photo_2

(うだる暑さにじっとり双葉杏ちゃん…)

8月もやっと下旬に突入ですね。

世間では花火大会や盆踊りといった夏らしい行事はあらかた済んだ感じで、

同人方面の大きなお祭り「夏コミ」も例年通り嵐の様に過ぎ去った様ですね。

各絵描きの皆様のサイトでは既に次の冬コミへの参加表明や、

サークルカットの画像が次々アップされ始めていますね。

(天六がコミケに出れるのはいつになるのだろう…)

○参加予定イベントと参加イベント

Photo_3

(『綺麗な杏』なんてふたつ名も持つ新人アイドル遊佐こずえちゃん)

まだ参加決定ではありませんが、

新しくふたつのイベントにサークル参加申し込みを致しました。

一つ目は2013年9月16日(祝・月)、

場所は大田区産業プラザPiOにて開催される

アイマス・モバマスオンリー集合イベント『歌姫庭園4』です。

(イベント公式HPhttp://www.puniket.com/diva/

ふたつ目は2013年11月17日(日)、

場所は同じく大田区産業プラザPiOにて開催される

艦隊コレクションオンリー同人誌即売会

『砲雷撃戦!よーい!四戦目』です。

(イベント公式HPhttp://maekawasdf.wix.com/kancolle

以上の2イベントが新しく申し込んだ参加予定イベントです。

艦これオンリーの方は既に3つ先のイベントまでサークルリストが

公開されているので参加確定と言ってもいいかもしれませんね…。

○今回の…

Photo_4

(出撃準備完了!今日も麗しの神崎蘭子ちゃん!)

おまけ画像は現シンデレラガールの神崎蘭子ちゃん。

モバマス方面は水着姿のレアカードが連日登場で眩い更新が続いています。

(昨年の蘭子の水着姿に続いて、幸子か杏かきらりの水着も見たい所です…!)

夏コミでもアイマス、特にモバマス方面はかなり盛況だったらしく、

人気もジャンルコード枠も確定しつつある様で、昨年よりも

更に盛り上がっている感じはとてもワクワクさせてくれる物がありますね。

そして「盛り上がっている!」といえば、

やはり勢いが増しに増している「艦これ」ですが、

今回、申し込みをした艦これオンリー「砲雷撃戦!よーい!」は

もう既に5回目まで開催が決定しているらしく(9月~11月開催)、

そのうち来月9月開催の2回目はかなり早い時期にスペースが満了、

続く3回目の10月開催の大阪のスペース枠も既に満了で追加抽選枠募集中、

さらに5回目の11月開催の広島での開催枠も残りスペース僅かと、

本家公式のサーバーがいっぱいで追いつかないのと同様に、

オンリー即売会方面の提督枠も抽選待ち状態の様です。

「砲雷撃戦!よーい!」以外の艦これオンリーでも、

予想以上の申込があった為、急遽、「昼の部、夜の部」で

入れ替え制を取ったイベントもあるようです。

モバマスに続いて、新しいお化け級のジャンルが誕生した訳ですが、

まだ同人方面もさほど本は多く出ていません。

本家公式もグッズやムック(予定)等の展開はあるものの、

ゲームその物の設定の方も、まだ多くは厳密に決められていない感じです。

ですから、これからアッチコッチで開催される艦これオンリーで、

どの程度、2次設定や各キャラのカップリングが出来上がるかが注目です。

|

ゲームな夏

Photo

(浮き輪でふわふわ星輝子!)

毎日が本当に暑い8月の更新です。

この時季になるといつも言っていますが早く秋になってほしいです…。

○ゲームな夏

Photo_3

(『艦これ』から、我が艦隊の主力、優しく明るく眩しい戦艦、金剛お姉さま!)

…というほど沢山のゲームはプレイしてないのですが、

巷で話題の『艦これ』に私もついにやられてしまいました。

気軽に遊べて、なおかつ結構やり込み要素があるため、

「戦国ランス」や「大帝国」にハマった私は一発で撃沈させられました。

とはいえ、モバマスも公式からの水着アイドル爆撃がラッシュで

展開されてるのでどちらからも目が離せない状況です…!

○戦艦これくしょん-艦これ-

Photo_4

(このわざとらしい関西味!艦これから龍驤ちゃん!)

「天六よ、お前もか…」と言われてしまうかもしれませんが、

ご多分に漏れず、私も艦娘たちに撃沈させられてしまいました。

とはいえ無料で始められて(ここを推すとやらしいかな…?)、

難しい操作も無く、ながらでのんびりプレイしても楽しめるうえに、

出てくる艦娘達はみんなフルボイスで可愛かったり、格好良かったりとで、

ガッツリプレイも、のんびりプレイもできる楽しさ、奥深さ、お手軽さは

巷で話題になるのも頷ける良質なゲームです。

特に軍艦や軍事の知識が無くても楽しめる内容で、

何よりこの暑い夏に涼しげな和装のコスチュームで海を舞台に活躍する

艦娘たちの姿は単純に見てて爽快です…!

Photo_5

(数々の新規提督を加入に導いた『艦これ』のアイドル島風ちゃん)

見た目にも可愛らしいコスチュームや格好いい装備のキャラクターが

多く登場する「艦これ」ですが、各艦娘達は実在の軍艦や戦艦を

元にデザインされていて、設定やセリフにもそういった史実の設定が

細かくちりばめられているのも注目です。

Photo_11

(カップリング人気が高い、天龍田こと天龍&龍田)

特に実際の戦艦の史実などを読んでみると、

実に悲しい歴史や儚い航路を歩んできた軍艦などもあり、

その史実を「艦これ」の2次創作にも取り入れるかどうかによって、

艦娘たちのお話もぐっとシリアスなものになりうるので、

どこまで史実の戦艦のエピソードを取り入れて、

どこまで2次創作らしいライトで楽しいものにするかで艦これの

同人の行方もいくらか枝分かれしそうですね。

とはいえ、公式の方もそこまで重い雰囲気には作っていないので、

あまり気にせずに、明るく可愛らしく見た目通りに描くのもありだと思います。

(このへんはちょっとモバマスにも似ていますね)

Photo_7

(宇宙艦隊モノだった「大帝国」からレーティア総統!)

そんなこんなでお気に入りゲームになった『艦これ』なのですが、

出てくるキャラクター達がみな和装や軍服であったり、

背景や世界観もどことなく明治大正チックで敵も謎の生命体チックなので、

あの懐かしのサターンソフト「サクラ大戦」を所々で思い出してしまいます(涙)

○今回の…

Photo_15

おまけ画像は「戦国ランス」から黒姫様!

麗しいお姿なのに何故か巷で2次創作絵をあまり見掛けない人です…。

さて、同人方面ではいよいよ夏コミ直前という事で盛り上がってきていますね。

夏コミの会場には益々勢いも熱さも増しているモバマスの本も、

勢いが増しに増している「艦これ」の本も、

そしてあまり委託では見掛けない珍しいジャンルの本も

沢山見つける事ができると思います。

残念ながら僕は今年も夏コミは不参加なのですが、そういったお祭りの熱を

いわゆる後日の「アフターコミケ」というやつで感じたいと思います…!

|

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »