« 集え!最高の友達たち! | トップページ | モバマス新刊の委託・通販スタート致しました。 »

MBF7ありがとうございました!

Photo_6

(今回のモバマス同人誌のメイン、渋谷凛、一ノ瀬志希、二宮飛鳥、

安部奈々、藤本里奈、大槻唯からなる星屑ギャラガー!)

5月3日に都立産業貿易センター浜松町館にて開催された、

アイマスジャンル全般オンリー同人誌即売会

『MyBestFriends7』(通称: MBF7)に

参加、お越しになられた皆様、お疲れ様でした!

参加できなかった皆様、次こそは是非!

○今回の新刊『星屑のギャラガ』は委託致します。

今回の「都産祭2014」内イベント『MyBestFriends7』の

新刊『星屑のギャラガ』は各同人ショップ様の方で委託販売致します。

委託を予定している書店様は、

・メロンブックス様

・まんだらけ様

となっております。

上記の書店様での委託スタートは5月18日頃を予定しております。

詳しい情報や委託(通販)がスタートした際には、

このブログでもお知らせ致せますので、よろしくお願い致します。

○次回の参加予定イベントは…

Photo_7

(ウサミンこと安部奈々!第3回人気投票で驚異の実力を見せました…!)

次回のサークル参加予定イベントなのですが、

今現在、サークル申し込みをしているイベントはありません。

どのイベントに出るかまだ考え中ですが、次に申し込むとしたら

参加ジャンルは「モバマス」か「艦これ」のドチラかになると思います…!

○という事で…

01

(今回はトップで登場、品川駅のお弁当ラインナップ!)

先にお知らせするべきことをお知らせできたので、

ここからはいつもの無駄に長い文章と、やけに写真の多い旅の記録です。

色々と長いですが…見て頂けたら嬉しいです。

(本当に個人的な写真や文章ばかりですけど…)

○風薫る5月のイベント参加

02_2

(東京ビッグサイト手前のこの辺り…爽やかさが抜群です!)

前回の1月のイベント参加から約4ヵ月ぶりのイベント参加となった今回、

1月のまだまだ寒さも冬らしさも残る東京とは打って変わって、

今回の新緑の5月の東京はびっくりするくらい気温が高くて驚きました。

ゴールデンウィーク前あたりから地元でもちょくちょく暑い日があったので、

ある程度、高い気温になると予想はしてはいましたが、

東京は品川駅に着いて、すぐに「な…夏!?」と思ったくらい、

気温も周りの方の涼しげな軽い服装も完全に「夏仕様」でした。

「ひょっとしたら肌寒いかも…」と用心して着てきた厚手の上着でしたが、

本当に少しだけ肌寒い夜のうち以外は殆ど使わないくらい、

今回は気温の高い5月の東京でした。

○イベント当日の事…

03

(イベント当日の浜松町は良い天気!)

イベント当日は前日と同じく、とても良いお天気に恵まれました。

昨年は蒲田Pioでのイベント参加が多かったため、

(2週続けて蒲田Pioの開場にサークル参加した回もありました…)

実は何気に久しぶりだった都立産業貿易センターの浜松町館。

やっぱりこの会場は、そこそこ丁度良い感じのオンリーイベントや、

即売会に来た~っ!という気持ちが湧いてくる不思議な場所です。

初めて2次創作作品(パロディ)で参加した即売会も、

この都産貿の浜松町館で時季も全く同じのゴールデンウィークだったので、

自然と僕の中ではそういうイメージがあるのかもしれません(笑)

(勿論、他の同人誌即売会によく使われる会場もみんな素敵ですが…!)

04

(会場のトイレの窓から外をパシャリ…この日も暑かったです)

今回のイベントは昨年も参加致しました「都産祭」。

いくつものオンリーイベントが合体した文字通り「お祭りイベント」です。

今年の1月に参加したイベントはふたつの艦これオンリーが、

合体した「合同演習」なる大型イベントでしたが、

こちらの都産祭2014も、それに負けない盛況ぶりでした。

何より驚いたのは開始25分で入場フリーのアナウンスが流れた事です。

イベント入場に必要なカタログが開始25分で売り切れたという事ですから、

これはかなりの盛り上がりを示す出来事だったと思います(笑)

そのスピーディーな入場フリーを肌で感じさせるくらい、

確かに会場の人の流れはとても多く賑やかなものでした。

Photo_9

(今回は参加を見送った「艦これ」から大鳳さん!会場ではアイマス、

モバマスのみならず、艦これのコスプレも沢山見かけました。)

今回は参加を見送った『艦これ』ジャンルですが、

こちらも同日の都産祭の開催ジャンルに入っていたため、

外にはとても長い待機列ができていたと聞きました。

勢いを益々、増しつつある「艦これ」ジャンルと、

しっかりとした厚い層に支えられている「アイマス・モバマス」というジャンル、

この二つのオンリーイベントが同日に同じ会場で開催されている訳ですから、

(もちろん、当日はその他のジャンルのオンリーも共催されていました)

開始後すぐに入場フリーになる盛況っぷりも納得のイベントだったと思います。

また当日は、その会場の熱気からか、盛況なる人の多さからか、

はたまた単純にこの日も夏日だった気温のせいか、

「暑い!」「あつい!」という声がサークルさんからも、

参加者の皆様からも聞こえていました(笑)

かくいいう私も今回は時間に余裕を持って走らずに会場に到着した筈なのに、

着いた頃にはすっかり汗だくになっていました…。

Photo_10

(今回、スケブでのリクエストが一番多かったウサミンこと安部奈々!

様々なピンチや、ねんれぃ…ぃぇぃぇ困難に負けず、

他のアイドル達とその小さな肩を並べて、ここまで戦い続け、

第3回人気投票で驚異の結果を残したそのドラマには胸が熱くなります)

昨年の参加から、間に「艦これ」ジャンルを挟んで、

久しぶりの「モバマス」ジャンルでの参加となった今回ですが、

新しいアイドルユニットのお話の新刊、久しぶりのモバマスジャンル…。

という事で、正直、色々と不安はありましたが、

当日は、色々な方に本をお手に取って頂けたり、お声を掛けて頂いたり、

嬉しい、優しい、元気になるお力を沢山、頂きました。

ゴールデンウィークという事で多くの混雑や5月にしては暑い気温の中、

イベントに足を運んでイベントを盛り上げてくださった皆様、

自身のスペースに足を運んで下さった皆様、

本を読んで下さった皆様、お声を掛けて下さった皆様、

本当にありがとうございました。感謝です!

○それでは…

05

ここからは上記の文章よりも、よりもっともっと個人的な内容満載の、

どうでもいい旅の記録のコーナーです…!

(↑の写真は、いつものお弁当ラインナップを撮影しているお弁当屋さん。

実はいつの間にか店内のディスプレイが変わっていて、お弁当ラインナップが

店員さんの目に付きやすい所に…!と…撮りにくくなる…!)

07

皆さん、お待ちかねの夢の大橋ですよ!

(夢の大橋はとても良い場所ですが、このブログでは私しか待っていません)

今回もやはり行ってきました。夢の大橋…!素敵です…。

06

当然、夢の大橋に来たなら、ビッグサイト周辺もウロウロします。

日中は暑い暑いと上の文章でも書いていましたが、

夜は物凄く風が強くて、肌寒い夜もありました。

この写真の時もとても強い風が吹いていましたが、冬の様な冷たい風ではなく、

何となく緑の香りを伴った心地よい風が吹いていました。

…どうでもいい話ですが、今回の新刊に出てきた、しぶりん達の

夜の振り練習のシーンはこの辺りをイメージしています。

26

ビッグサイト周辺の気になるエリアのひとつ…。

この場所、フードコートがあるのですが、いつも結構な時間まで開いています。

この時も夜10時頃でしたが、そこそこ人がいました…気になります!

27

外側からちょこっと覗くビッグサイト。

やっぱり海が近いからでしょうか、とても風が強かったです。

強風で髪を荒立てながら写真を撮る私はさぞ怪しい奴だったに違いありません。

09

イベントの後日にもまたまた行ってきましたビッグサイト周辺…!

いつもは日曜日のイベント参加で後日は平日で観光地もガラガラ…。

というケースが多いのですが、今回はゴールデンウィーク真っ只中。

私の参加したイベントは土曜日開催だったので、次の日も、

またその次の日も各地でイベントがあったので、

(もちろん、同人イベント以外の催し物も沢山開催されていたので)

今回の東京はどこへ行っても人が沢山で賑わっていました。

10

ビッグサイト手前のサークルKさんでモバマス商品を発見!

前日のMBF7の興奮に再び酔いしれます…。

ちなみにこの日は都産祭の2日目とビッグサイトでもイベントがあった様で、

大きなキャリーケースを持った方たちを沢山見掛けました。

そしてこの日はローゼンメイデンオンリーもありました…。

Photo_11

銀様…スルーして申し訳ございませんでした…。

12

イベントの後日に行った中野ブロードウェイ。

今回も…やっぱりデカデカソフトクリームは挑戦できませんでした…(´O`)

とはいえ、ゴールデンウィーク効果もあるのでしょうか、

デカデカソフトクリームのデイリーチコさんは軽い行列になっておりました。

(上のまんだらけさんの階もいつもより人が多くて、外人さんも多かった…!)

15

そして中野ブロードウェイに行ったのなら、当然、アキバも行くわけで…!

秋葉原は特別な連休でなくても、人が多い感じですが、

やっぱりそれでもGWは、いつもよりぎゅうぎゅう詰めな感じでした(笑)

16

そんな秋葉原で見つけた何やらすんごいロボット。

何かのプロモーション用のロボットなのでしょうか…。

外人さんが「やっぱ日本スゲー!」という感じで記念写真を撮っていました(笑)

17

そして今回も少しだけ、朝の東京駅周辺を歩いてきましたよ…( ^◦^ )

18

本当に今回の東京は「新緑の5月」という感じで、

気持ちの良い「緑」をあちこちで見掛けることが出来ました。

…なんてカッコつけていますが、後で撮った写真を見返してみると、

この東京駅周辺、丸の内界隈のオシャレなエリアで撮った写真の殆どが、

ピンボケか手ぶれでブレッブレでした…。

余程この場所に緊張してたんですね…。

(当然、お店の中に入る勇気もないので、めちゃ足早な散歩でした)

19

有楽町の辺りまで来ると、ちょっと…というかカナリ落ち着きます(笑)

カフェの数より、喫茶店の数の方が多くなってくる感じで…。

お洒落なお店も凄く憧れますが、落ち着くのはやっぱりこういう感じですね…。

25

そのまま新橋の駅まで歩いて「ついでに朝の秋葉原も歩いてみよう…!」

と、そこから電車で秋葉原まで行きました。

GW中で昼間は人でごった返していたアキバも朝はとても静かでした。

22

(長門さんも見守ってくれています。)

やっぱりホッと落ち着ける街…秋葉原!

ここで撮る写真は全くブレていませんでした(笑)

Photo_12

(喋り方が病みつきになる星輝子のCD…おすすめです!)

おまけ画像は写真ではなく、カメラにポーズの星輝子。

今回、イベントの直前の4月30日に星輝子を含む、

5人の新たなモバマスシングルCDが発売になっていたのですが、

イベントの出発準備で聞く暇がなかったため、

今回はCDウォークマンを片手に東京へ行く道中と、

東京滞在中にモバマスの新シングルを聞いていました。

○イベント前日に聞いた星とユッコのCD

イベント前日に星とゆっこのCDを聞いたのですが、

星は期待通り、それ以上の素晴らしい出来でした!

(出来って…ちょっと偉そうですかね…)

喋り方も声質もピッタリでドラマパートはとても魅力溢れる感じで素晴らしいです。

またエスパーゆっこは完全にウサミン的なポジションで笑えました(笑)

超能力者オカ・ムラーを思わせる何ともインチキくさい超能力のやり取りが

いかにも深夜ラジオのノリみたいで面白いです。

○イベント後日に聞いた加蓮、奈緒、紗枝のCD…

また、イベントの後日に残りの3人「北条加蓮、小早川紗枝、神谷奈緒」の

シングルCDもそれぞれ(ビッグサイト周辺で)聞いたのですが、

神谷奈緒はあまりよく知らず、見た目でイメージを決めていたのですが、

CDを聞いてみると、自分が思っていたイメージの感じではなく、

とてもキュートで可愛らしいキャラクターなんだとわかりました。

こんなにもスタッフやプロデューサーにラジオの本番中にイジられるキャラ、

なかなかいないと思います(笑)

そして京都出身のアイドル、小早川紗枝はこれまた声がピッタリ!

京都弁のはんなりした口調に低すぎず、高すぎない声がとても合っていて、

聞いていて本当に心地よいドラマパートでした。

とはいえ、はんなりした声とは裏腹に、

ちょっとプロデューサーにいけずをする感じもなかなか色っぽい感じです。

そして北条加蓮、MBF7の会場で知人の方から、

「可愛いので是非聞いてみてください!」と言われていたのですが、

実際はどういう娘なのかあまり知らないアイドルでした。

でも実際に聞いてみると、確かに素晴らしいドラマパート…!

もし今回の新刊を作る前に聞いていたら、

星屑ギャラガーの7人目のメンバーに設定していたかもしれないくらい、

(7人目のメンバーといっても僕の勝手な2次創作の話ですが…)

キュンキュンさせられました…!

とにかく本当に可憐で一途で聞いていてニマニマしてしまう出来です。

○どれもキュンキュンだったモバマスCD

…という事でイキナリ、長々とCDの感想を書いてしまいましたが、

(アマゾンのレビューで書きなさいよ!という内容の事を…)

正直、今回の新モバマスCDは星のシングルだけが目当てだったのですが、

聞いてるうちに、全員が好きになってしまいました(笑)

やっぱりモバマスCDは凄いですね。

改めて、プロの声優さんの力の素晴らしさにも感動致しました。

モバマスのシングルシリーズは「これ」があるから凄いですね…。

素晴らしい声優さんの演技と、良い楽曲と、面白いシナリオの力で、

自分が好きなアイドル以外のアイドルも好きになっちゃうCDに

毎度、仕上がってるというのが本当に素晴らしいです。

(私もウサミンこと安部奈々はCDを聞いて好きになりました…!)

これからも続々と発表されていくであろうモバマスCDシリーズですが、

そういう意味では、自分の推しているアイドルじゃない娘のシングルCDも、

好きになるキッカケになるかもしれない、意外な一面に気付けるかもしれない、

というCDになる訳ですから、楽しみが更に膨らみますね。

|

« 集え!最高の友達たち! | トップページ | モバマス新刊の委託・通販スタート致しました。 »

その他」カテゴリの記事