« 夏コミ(C86)ゲスト情報 | トップページ | あまり情報量の無い更新…! »

今更ですが…!

Photo_4

(モバマスから、どうぶつアドベンチャーな二宮飛鳥!)

夏コミに参加になられた皆様、お疲れ様でした。

(と言っても天六歌劇団は今年の夏コミには参加していませんが…)

とはいえ、今年の夏コミはゲストで参加させて頂いた作品があったので、

ちょっと委託で参加している様なドキドキ感もありましたし、

いつもの様に参加された方のレポートやブログの写真などを見て、

ちょっとだけ会場に行った気にもさせていただきました(笑)

(実際のコミケは画面越しに見るようなヌルイ世界じゃないんでしょうけど…)

コミケの会場で(もしくは委託で)天六がゲストで参加した作品を見て下さった方、

ご自分の作品にゲストで呼んで下さったサークル様、

そして夏コミ前の変なタイミングで出した艦これの新刊『ふんわり鎮守府』を

読んで下さった皆様、本当にありがとうございます。感謝です!

〇夏コミの裏で…

Photo_11

(皆様はご存じだろうか?静岡の老舗茶屋、『水上房吉商店』さんを!)

他のサークルの皆様が夏コミ合わせの新刊をこさえている時、

天六歌劇団はこんな絵を描かせて頂いておりました。

いきなり宣伝色強めの画像で申し訳ないのですが、

(そもそもそういう主旨のPR漫画でしたので…)

静岡の老舗のお茶屋さん『水上房吉商店』様のお茶漫画を描かせて頂きました。

お店の詳しい情報や、上の漫画の中で描かれている商品の詳細は、

コチラになります→http://item.rakuten.co.jp/ocha-mizukami/k0005/

歴史ある老舗のお茶屋さんに萌えな看板娘を備え持つという、

なかなかやり手なお茶屋さんです(笑)

気になる方はお店のホームページにGO!でございます。

〇今回の…

Photo_7

おまけ写真は、遂に新しく生まれ変わって、この間、

新しくグランドオープンした「ラジオ会館」になる前の「ラジオ会館」の写真です!

7月20日に遂にラジオ会館が新しく復活したというニュースを見て、

嬉しいながらも改装前のラジオ会館の事を少し思い出しました。

以前にも書きましたが、ラジオ会館は僕が秋葉原に(というか東京に)、

初めて行った時に最初に足を踏み入れた建物でした。

雑多な中にも不思議な魅力と、新しいものと古いもの、オタクなお店から、

そうでないお店、誰でも楽しめるお店に、知ってる人にしかわからないお店、

色々な物がドッと一度に押し寄せたあの衝撃と感動は、

ラジオ会館を出た後に初めて歩いた秋葉原の街と同じ感動がありました。

僕なりの秋葉原の街のイメージが、丸々、ひとつに凝縮されたそのビルは、

後に秋葉原を訪れる度に必ず立ち寄る大好きスポットのひとつになりました。

新しく生まれ変わったラジオ会館はまだ見に行っていないのですが、

あの時のラジオ会館とは違うかもしれませんし、同じ部分もあるかもしれません。

(行っていないので何とも言えませんが…(^.^))

新しくなったラジオ会館に「ラジオ会館自体が初めて」という人が訪れた時、

そんな感動を得られる場所になっていたらいいなぁ…とか思っています(笑)

|

« 夏コミ(C86)ゲスト情報 | トップページ | あまり情報量の無い更新…! »

その他」カテゴリの記事